テーマ:健康

はじめてのかたに

ブログ 「五十肩・四十肩:横浜瀬谷の整体・鍼の現場で、感じること」は、大変ボリュームがあります。 初めて訪問された方は、このページの上に案内されているオレンジの「4つのメニュー」にまず目を通して下さい。 このブログでお伝えしたい、内容の概論を、おわかりいただけると思います。 よろしければ、あなたの「お気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十肩・五十肩について、お伝えしています。

このブログは、四十肩・五十肩で悩んでいる方に、整体・鍼灸の視点から、治療現場で感じる事をまとめています。 病院を受診しているが、思った様な効果がでず、病院以外に、どんな治療法があるのをお探しの方に情報を発信しています。 整体・はり・整形外科、それぞれの治療法の特徴・症状別、効果的な治療法の選び方のポイントを説明しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腱板炎・五十肩の違い

腱板炎・五十肩の違い 腱板炎は、痛くても反対の手で支えれば、上まで上がる。 五十肩は、固まってしまい、上まで上がらない。 腱板炎が長引くと、上まで上がらなくなることもある。 五十肩は、正式病名が肩関節周囲炎。 上腕二頭筋炎・腱板など、肩に起こる病気がないが、腕が上がらなくなり、固まってしまう場合、 五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩に悩み 横浜で整体・鍼/針治療の感想

五十肩で横浜にある、整体・鍼/針治療院にて 五十肩に悩む患者さんの感想 ○こんなに詳しく五十肩の状態について、キチント調べて・説明してもらった事はなかったです。モット早く治療に来ればよかったです。 ☆整体・鍼/針治療は状態に応じた、治療が必要です。治療前に、可動域(動く範囲)・筋力の確認が必須です。 ○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腱板炎と腱板損傷

腱板炎・腱板損傷は、腕を上げるときに、痛みを感じるので、四十肩・五十肩と間違われやすい代表的な、病気です。 腱板炎は、五十肩・四十肩などの、痛みの原因が判らないものとは異なり、腱板に起きている炎症が原因です。 治療としては、腱板の血行を良くすることが必要となります。 病院では、痛みが強い場合には、鎮痛を目的として、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩の痛みの原因は、2つ

肩が痛む原因は、大きく分けて2つ ・ゆがみ・こり 筋肉の緊張・関節のゆがみ ・内臓や感染症 内科的な病気 ゆがみ・こりは、さらに3つに分類 ・腕・肩に、ゆがみ・こりがある ・首だけに、ゆがみ・こりがある ・腕・肩+首にゆがみ・こりがある 整体・はりが得意なのは、上記の3つです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕・肩の、ゆがみこりを見分ける方法

腕・肩の、歪み凝りが原因の、四十肩・五十肩の特徴 腕や肩を動かした時に痛む 腕の付け根や、肩だけに痛みがあり、肘や背中に痛みを感じる事はない。 (背中や、肘が痛むのは、首のゆがみが原因) 特徴的な動作 腕を動かした時に痛む ・着替え ・後ろのものをとる ・寝返りで痛い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこにいっても治らなかった、肩の痛み、先生のおかげで良くなり、定年まで働けました。

肩の痛みで、腕が、肩より上にあがらず、悩んでいた大工さん。 自分で、チューブトレーニングをして、痛みが取れ70歳の定年まで頑張ったと、腰痛で7年ぶりに来院した時に教えてくれました。 腕の動きを見ると、自分では、肩より上に挙げられないが、手伝うと耳まで上がる。 痛めてから、ほうぼうの整形・接骨院に行き、時間が経過して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50肩は、無理に動かすのはダメ

50肩で、整体・はりに来院中の患者さん。 少しずつ、改善していた腕の上りが、運動中に無理な姿勢になり腕を動かす形になり、腕が余計に上がらなくりました。 意識して、無理に動かしたわけではないですが、やはり痛い腕を無理に動かしても、いい事はありません。 無理に動かすまでの経過としては、運動をしているのに、腕がどんどん上がら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くびのいたみ、首こりの治療法

一人ひとりの、くびのいたみ・首こりの原因に応じて、整体・鍼を組み合わせて行います。 治療の方法は、ソフトで無痛の整体と、使い捨て針を使用する、はり治療を組み合わせ行います。 なぜ、整体・はりを組み合わせ行うのか?整体と鍼は、得意分野が異なるからです。 整体は、からだのゆがみを整えるに適しています。 鍼は、血流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首の痛みが起こる原因。

首の筋肉が疲労して、首を支えられなくなることで、関節が歪み、わずかに神経の出口を圧迫するからです。 この状態が長く続くと、特定の場所に負担がかかり、少しずつ変形が進みます。 歪みが続く事で、引き起こされる代表的な3つの病気 1.頚椎の骨棘(頸椎の角がとがる変形) 2.頸椎椎間板ヘルニア 3.ストレートネック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腱板炎:水泳こんなに早く出来るとは、驚きました。他の治療院と違いました

腱板炎:水泳こんなに早く出来るとは、驚きました。 九か月間、夜肩の痛みで、熟睡できないので、良いと聞けばほうぼうの、病院・接骨院・整体など、通うも一向に良くならず、ネットで検索して、横浜瀬谷の整体・鍼灸を行う、こぼり治療院へ来院。 こぼり治療院に、初診から、1か月半 5回の整体・はりで水泳しても痛みなし。 治療…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩の痛み・腕が上がらない時の整体・針灸の流れ

問診・検査で、突き止めた原因に対して、無痛整体とはり治療を行います。 多くの場合、痛みを感じる場所だけの治療では、十分な効果が出ません。 鍼は、気の流れ(自然治癒能力=治る力)を良くして、治り易くする為のツボ(肘から先・膝から下)に 針を行います。 整体は、体の反射を用いて行いますので、全く痛みを感じません。 (マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原因の特定には、問診が最も重要

○お体の状態(痛み・経過)を、詳しく聞く事で、原因の8割が特定されます。 ○お話から疑われる、体に出ているであろう体のゆがみを確認する事で、1割特定可能。 ○レントゲン・MRIなど、専門医による検査をしないと、原因が特定できないものが1割。 病院での検査では、レントゲン・MRIによる画像診断が、重視されますが、画像診断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十肩、五十肩に効果的な、整体・鍼灸が可能な理由

整体・鍼灸で改善する原因・状態なのか調べてからお引き受けするからです。 治療を行う前に「10~15分」、お話をうかがい、腕・肩・首の歪みをチェックする事で、痛みの原因の9割が特定できます。 原因を特定してから、治療するから効果的な整体・針灸が可能となります。 体の痛みが専門の治療院なので、経験が豊富です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍼治療がゴルフ肘に、ドウシテ 治療効果があるのですか?

鍼治療で、ゴルフ肘が楽になった そんな、治療体験・経験を耳にすることがありませんか? 鍼がどうして、ゴルフ肘に治療効果があるのでしょう 鍼治療 ゴルフ肘に効く理由を 簡単に説明すると 1.血流が改善する 2.免疫力(自然治癒能力)がアップする この2つが、ゴルフ肘(テニス肘)に、はり治療が効果がある 理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩、痛みを我慢して、無理に行った体操が原因

五十肩のイタミ、無理な、体操が原因で、腕肩を悪化させていた典型例 時々違和感は感じていたが、生活に支障がないので特に治療をしていなかった。 ゴルフ練習をした後から、痛みが出て、肩が固まり動かなくなったら困ると、痛いのを無理して、動かし激痛になった患者さん。 ■五十肩は前から感じていた 車の屋根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕・肩 年末年始の痛み

腕・肩の痛み 年末年始に痛みが出ることありますね 年末に大掃除などで、使いすぎ 年始に運動不足 まるで、原因が異なりますね。 使いすぎなら、休め 運動不足なら、体操 使いすぎで痛いなら 体操をするとますます痛くなるし 運動不足であれば、動かすと 軽減します。 体操は加減が必要で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫をおんぶして、肩の痛み| 整体・針治療体験談|横浜市 旭区より来院

肩の痛みを、洋服の脱ぎ着で感じる為 整体・針治療を希望して、横浜市旭区より来院 肩の痛みが出た 原因 運動会で、足を捻挫した 小学生の孫を おんぶした後からつらい。 肩の痛み|所見 腕を上げる際に痛むが、きちんと最後まで腕が上がり 五十肩でなく(五十肩は、固まります。) 腱板損傷を疑う。 肩の痛み|整体・針…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩・四十肩の症状|後ろのポケットに手が回らない。

五十肩・四十肩を実感する症状として 後ろのポケットから、物を出すのがつらい・出来ない これは、五十肩・四十肩がじわじわと進行してくる 炎症期(じっとしていても激しく痛い)時期を伴わない ダラダラ徐々に、悪化してくる 腕・肩の痛みに多いようです。 肩の動きとして、3つの動作があります。 前方挙上 側方挙上 結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕がしびれる原因|首がまっすぐだから?

首がまっすぐだと、なんで手がしびれるの? 手がしびれて、整形外科に行ったら レントゲン検査で、首がまっすぐだから 手がしびれる といわれたけど なんで???、不思議ですよね! しかも、たいした処置も治療もなくチットモ良くならない 本当に、腕のしびれの原因なのか、心配になりますね。 首には、7つの骨 頚椎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頚椎症

頚椎症 最近増えています。 首こり・肩がこる、寝違えを繰り返す、背中が痛い 腕がしびれる・腕が痛いなどの症状の原因の ひとつが頚椎症です。 頚椎症が上記のようなさまざまな原因となるのは 頚椎(首の骨)から出る神経が通る経路でる症状だからです。 ちなみに、頚椎症、腰痛症などの ○○症は、ハッキリした病気の原因で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎっくり腰が増えています。

ぎっくり腰が増えています。 それも、再発を繰り返す たちの悪い ぎっくり腰 痛み・違和感を感じたら ひどいぎっくり腰になる前に 養生してくださいね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨棘 首 ためしてガッテン

骨棘 首 ためしてガッテンでやってましたね。 首の棘(トゲ)怖いですね。 椎間板が減り、首の骨と骨の間が、狭くなると、骨の棘が出来てくる。 MRI検査の結果 10人中、10人が骨棘あり   ↑↑↑ ココポイントですよ。 しかし、首や腕に症状がある人は、3名(確か) 大多数は、こつきょくが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎間板ヘルニアの座骨神経痛 キネシオが効いた?

椎間板ヘルニアによる、座骨神経痛と診断され 整体/針治療に来院されている患者さん 当院に来院するまでは、十分な説明もなく 椎間板ヘルニアは手術でなく治したいと思いながらも 坐骨神経痛がゼンゼンよくならずに 困っていたようです。 例のごとく、問い合わせのお電話から ズイブン先の予約となり(スミマセン) 他の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<脳梗塞>患者の後遺症の程度、病院間で大きな差

この記事は、もっともな事だと思います。 何か、医療=ドコで受けても同一水準と 考えがちですが、医療も技術職で職人芸です。 しかし、この発表は少し不安ですね。 このような状態があり、改善したので(成績上位レベルに統一) 安心して、全国ドコでもOKですよ。 の前に、発表すると混乱起きるのでは? と思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背中の痛みの原因が頚椎症

背中の痛みの原因としての頚椎症 背中の痛みの原因として、内臓の不調を心配され 整体や針治療に来院される方が多いですが 背中の痛みの原因として多いのが 頚椎症です。 特に、背中の痛みで、肩甲骨や肩の中央が痛み 来院される方のホトンドが、頚椎症です。 (注) 内臓反射で、内臓の機能低下や疲労が背中に出る事はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛、五十肩など 体の痛みの役割

腰痛、五十肩など 体の痛みの役割は 分かりやすく言うと 痛みは、火災が起きていることを知らせる、火災報知機の役割で それが、痛みを感じる場所です。 火事を知らせる火災警報器に水をかける人はいませんよね。 確かに、火災を消さずに、火災報知機をハンマーで叩き壊したら サイレンは消えますが、しかし、火災が広がり手遅れになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more