どこにいっても治らなかった、肩の痛み、先生のおかげで良くなり、定年まで働けました。

肩の痛みで、腕が、肩より上にあがらず、悩んでいた大工さん。

自分で、チューブトレーニングをして、痛みが取れ70歳の定年まで頑張ったと、腰痛で7年ぶりに来院した時に教えてくれました。


腕の動きを見ると、自分では、肩より上に挙げられないが、手伝うと耳まで上がる。

痛めてから、ほうぼうの整形・接骨院に行き、時間が経過しているのに動きに制限がない。

腕や、肘、手にしびれはない。


これらのことから、加齢による腱板損傷を疑う。



けん板の代表的な筋肉、棘上筋のテストを行うと、疲労がひどい。

よって、けんばん損傷による問題として治療を開始。



歪みや筋肉疲労ではなく、損傷なので、安静が必要だが、大工さんなので安静が出来ず、3回、整体・はり・テーピングをするも症状に変化なし、体操を指導して、5回目でやや改善するも、明確な変化はなし、その後来院が途切れ、心配していました。


本日お聞きしたところ、それから、毎日チューブトレーニングをして、3ヶ月目ぐらいから、腕の痛みが楽になり、半年ですっかり解消したそうです。


いろいろな病院や治療院に行ったけど、けんばんと言われたのは先生だけでした。

チューブ頑張って、定年まで勤め上げました。
と喜びの声をいただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0