40肩・50肩 で悩む患者さんが、今週は、沢山来院されました。

40肩・50肩 で悩む患者さんが増えて、相鉄線瀬谷駅周辺の、腰痛の患者さんがひと段落したかと思いましたが
腰痛は、やはり不滅でした。
相鉄線瀬谷駅周辺のみならず近隣からの(相鉄線大和)来院が多かったです。

腰痛のなかで激痛に分類される 急性腰痛(ぎっくり腰)は
ひと段落しましたが、慢性腰痛で来院される方は週末にかけ増えました。
腰痛は不滅です?

40肩・50肩 についてお伝えしていきます。
40肩・50肩 は、通称であり
正式病名ではありません。

肩関節周囲炎といわれるものが・通称 40肩、50肩 と診断?説明される場合が多いです。
腱板炎(野球肩)なども患者さんの自己判断で 40肩、50肩 と思い来院される場合もあります。

40肩・50肩 は、動かしたほうがいい?
40肩・50肩 は、温めたほうがいい?
40肩・50肩 は、自然と治るのでほっておいていい?
40肩・50肩 は、経験者からの間違った情報で 40肩・50肩 は、こじらせてしまう人が多いです。

これから数回にわたり 
相鉄線(横浜)瀬谷より  40肩・50肩 について分かりやすくお知らせしていきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック